リノベーション事例
WORKS

お客様一人ひとりのワクワクを実現する、オンリーワンの空間です!

北綾瀬ショールーム

種別
オフィス事例

築年数40年超の倉庫を大胆にリノベーション!新しい価値を皆様に体感して頂けるまさに体感型ショールームになりました!




▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

北綾瀬店の設計を担当した、リノベ事業部・主任【丸山】さんにインタビューをしました!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


Q)お店を作る上で、最も重視した点やポイントを教えてください。

A)ポイントは“リビングをそのままショールームに”です。
新店舗をオープンするにあたって、実際の居住空間を体感しながら打ち合わせができるショールームを、
という話から全てがスタートしました。

ショールーム入り口から見て、奥のキッチンの扉がリビングの扉で、そこから廊下・リビング・居室を通
ってショールームの入口と左にある事務所がバルコニーといったマンションの一室をイメージさせる空間
になっています。

寸法も実際に弊社事例で多く扱う間取りの寸法にして、広さの感覚や高さ等も体感していただけます。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q)外観の雰囲気作りでこだわった点はありますか?

A)大きな道路が交差する角地なので、目につく外観にして「あれ?何あの店舗」と、気になってもらう
事を意識しました。
そのため、道路の反対側やもっと遠くから見て、どうすれば目立つかをいくつも検証しました。

長い間空き店舗だった場所で、近隣の方からはぼろくて古臭いと思われていたので(笑)外観をおしゃれ
にして一新させよう!と発想し、ショールーム入り口の方が個性のあるランダムな木製のパネリングに黒
のアイアンのロゴを浮きだたせ、事務所のあるもう片方の入り口は真っ黒の下地に小さめの白いロゴと、
『木の自然素材とアイアンの無機質さ、際立たせたロゴ』でメリハリのあるエントランスにしました。
バランスや配置・色等は社内で何度も検討し、こだわったところです。

不動産会社らしくない外観なので、近隣の方々にカフェですか?と何度も聞かれ、作戦は成功かと思いま
す♪

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q)店内の雰囲気作りでこだわった点はありますか?

A)店内では弊社の特徴を見て触って感じていただきたかったので、ショールームで初めて使う内装材で
はなく、あえて弊社がいつも使用している内装材ばかりを使っています。

家具も自社物件をモデルルームとして使用する際に設置するものですし、内装材のタイルやトイレ・キッ
チンなども全てです。

ただリビングを抜けた奥のセミナールームは、社内でDIYを行い仕上げたので、今まで使った事の無い
材料も多く使っています。
結果一番楽しい部屋になり、リノベーション+自身でのDIYという提案もできたと思います。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q)お客様、地域の方々、スタッフなどの評判はいかがですか?

A)リノベーションがどのようなものなのかよく分からないお客様を、説明よりもまず店舗にご案内して
体感していただいています。
すでにリノベーションをご希望のお客様に対しても、小さいサンプルで説明するよりも実物で色や手触り・
高さ等を見ていただけるので『分かりやすい!』というお言葉をいただいております。

弊社では、定期的にショールームでイベントを開催しているので、近隣の方々も気軽にお越しいただいて
います。
初めはリノベーションに興味のないお客様でも、弊社のショールームを見ていただくと、『これは何で出
来ているの?』『これはどうなっているの?』と興味を持って質問してくださいます。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q)今後の抱負を聞かせてください。

A)もっといろいろなテイストの住空間を好みに合わせてお選びいただけるように、店舗内に過去の事例
の写真をたくさん貼りました。
多くの事例を見る事でご自身の好みに気付いたり、新しいアイデアが生まれたり、そんなワクワクできる
店舗にどんどん進化させていきたいです。

BEFORE
>>>
AFTER